【展覧会のお知らせ】

2016/09/30 Exhibition

2016年10月1日〜2016年11月27日の期間、兵庫県尼崎市の「A-Lab」にて、個展をさせて頂く事となりました。
昨年に同館にてグループショウに参加し、約1年間のリサーチを経て、個展をさせていただきます。
【展覧会について】
この度、あまらぶアートラボ「A-Lab」(えーらぼ)にて、「まちの中の時間」プロジェクト「ロケーション・ハンティング」ヤマガミユキヒロ展を開催します。本展覧会は2015年に開催されたA-Labオープニング展覧会「まちの中の時間」をキックオフとする一連のプロジェクトによるものです。
ヤマガミ氏は昨年度の展覧会終了後、尼崎に住んでいる人・働いている人などから「私の好きな尼崎の風景」を募集。その場所を丹念にロケハンし、制作した新作を中心に発表します。作品には尼崎のまち・人々によって紡ぎだされる様々なストーリーの断片たちが織りなされています。また、ヤマガミ氏が表現するキャンバス・プロジェクションとは、モノクロの風景画の上に、定点撮影した映像を重ねて投影する手法。時間の移り変わり、季節のうつろいの空気の流れを繊細に映し出します。
10月に市制100周年を迎える尼崎市。本展覧会が、尼崎に流れる「ストーリー」と「時間」を改めて見つめる機会となれば幸いです。(本展WEBより抜粋)
【出品作品について】
location-hunting(2016年)、color palette(2016年)、松風(2016年)、LightScape(2007年)ほか
——————————————————————
『ロケーション・ハンティング』
期間|2016年10月1日〜2016年11月27日
休館日|火曜日
開館時間|月・水〜金 午前11時〜午後7時
     土・日・祝 午前10時〜午後6時
入館料|無料
——————————————————————
【クロストーク】
日時|2016年10月29日(土)午後2時〜午後3時
平田剛志氏(京都国立近代美術館研究補佐員/美術批評)をお招きし、本プロジェクトや作品制作について、またヤマガミ氏が近年に興味を寄せる「風景画」についてクロストークするアーティストトークを開催。
定員先着30人。当日直接会場へ。
——————————————————————
【アクセス】
兵庫県尼崎市西長洲町2丁目33-1(1Fは市立西長洲保育所です)
詳しくはこちらからもご確認ください。
http://www.ama-a-lab.com